出会い系より気軽な分出会えるSNS

優良かつ無料で利用者が多い!すべてがそろっているのが実はSNS。SNSでの出会いの作り方紹介します。 - メールのコツ

更新情報

アーカイブ

メールのコツ

マナーとルール

68bbohlg4h1HItJPメールは時間に関係なくいつでも自由に使えるのがメリットです。
気軽にメールが送れてしまうので、ついつい相手のことを一番に考えなかったり、失礼なことをしてしまうことがあります。
めーるにもマナーがあるので、しっかりと守って、相手に良い印象を与えられるようにしましょう。
まず、メールを書くときに、いきなり本題に触れる人がいます。
わざわざ挨拶をする必要もないと考えている人もいると思います。
しかし、メールはコミュニケーションをとるツールです。
電話や手紙の場合は、まず本題からいきなり入るということはないと思います。
メールであってもこれは同じことです。
メールを送るときには挨拶から入るようにしましょう。
挨拶といっても堅苦しい必要はありません。

「おはよう」でも「お疲れ!」でも何でも良いのです。
目上の人であればもっときちんとした挨拶にすると思います。
さらに前に何かに関してお世話になっていれば「この前はありがとう」から入ると良いと思います。
また独りよがりなメールを作成してしまう人がいます。
一番多いのは文字数が半端なく多い人です。
本人はいろいろな話をしたいのかもしれませんが、受け取った人は迷惑メールに近い感情を覚えると思います。
長文のメールはスクロールしないと最後まで読みきれません。
しかも、文字数が多いと、読みづらいという欠点もあります。
ですから、話したいことはたくさんあったとして、シンプルなメールを心がけるようにしましょう。
そうすれば相手も不快に思うことはありません。

終わり方次第

0EtXSXw3szメールで会話をしている人は多いと思います。
話は盛り上がると思いますが、やめ時がわからなくなってしまうことがあります。
どう切り出してメールをやめれば良いのか・・・お互いに探り合っていることもあるかもしれません。
自分から切り出すのは相手が不快な思いをするのでは・・・、話をしているのにやめるとなるともうメールしなくなってしまかも・・・と考えてしまうのかもしれません。

そこで相手がそろそろ終わり・・・と切り出してくるのをひたすら待つことがあると思います。
実際は相手も同じように思っているのかもしれません。
会話の終わりを待っているのかもしれません。
お互いに待っていたらずっと、ズルズル話は続いていってしまいます。
メールの終わりを切り出すタイミングを図っている人が多いのですが、男性から切り出すのが大事です。
会話を終わらせるというのは、そろそろ終わりにしようという人の方が精神的に負担を感じています。
女性としては、負担になることは男性に・・・と思っているところがあります。
ですから、頃合をみて、終わりにする言葉を発してあげましょう。
すると女性は空気が読める、自分の気持ちを理解していると感じて好印象を抱きます。
では終わりにする場合にどう言えば良いのか・・・ここが問題です。
男女のメールが長くなる時間帯で一番の多いのが就寝前です。
寝る前に自由な時間を堪能している人は大抵、次の日も仕事があります。
会話がズルズルしている場合には、「そろそろ寝ようかな」ということをメールで送ればOKです。
男女の場合はメールの会話も男性がリードしたほうが良い傾向があります。
女性の気持ちを理解しているようなメールを送れば気になる異性も好意を持ってくれるようになるかもしれません。

Copyright(C)2014出会い系より気軽な分出会えるSNSAll Rights Reserved.